RF(ロイヤリティフリー)
一回の購入で何度でも複数用途に作品の使用が可能です。
RM(ライツマネージメント)
一定期間の作品の使用許可になります。独占で使用することも可能です。